野田市における平日・日中以外で夜間受診で気をつける点

2020年9月30日:情報(ニュース)

現在(2020年9月30日)付けでは、野田市にある急病センターは8月10日から当面の間は休診となっております。
しかし、本来は平日日中にかかりつけ医の相談や受診を心がけたり、行くものでございますが、夜間しか行けない人も世の中いると思います。
その場合は下記の通りになります。

しかしながら、下記の症状がある場合は問い合わせする場所がございます。
そのため、紛らわしいのですが、気をつけて頂ければ幸いです。

下記症状が続いてる、またが該当する場合は恐いのはわかります。
でも、必ず。下記症状である場合は…。お問い合わせをしてから病院に通院をしてください。

次のような症状がある方

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

注:高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPDなど)などの基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方

上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

症状が4日以上続く場合は必ず相談してください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

上記の場合は、必ず下記にお問い合わせください。

問い合わせ

千葉県新型コロナウイルス電話相談窓口(24時間、土日曜日・祝日含む)
電話番号:0570-200-613

(2)上記の症状以外の方(内科・小児科)

小張総合病院(所在地:野田市横内29-1)
電話番号:04-7124-6666(24時間)

感染症予防のため、必ず事前に電話をしてください。

注:小張総合病院を受診する際は、診療費の他に初診時選定療養費(2,200円)がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

他の情報

PAGE TOP